すんきご飯 (炊き込みご飯の素)

SNK−FDGO

700円(内税)

定価 700円(内税)

「すんき」をフリーズドライにしました。添付のつゆで炊き込むと、軟らかくなった乾燥すんきがご飯にうまみを増し、美味しい『すんきご飯』になります。
「すんき」とは長野県の木曽地方に古くから伝わる、かぶ菜を植物性乳酸菌で発酵させた「無塩」の漬物です。
植物性乳酸菌は、近年の健康志向の高まりで注目されています。

作り方:「2合の炊き方」2合のお米をといで、白飯2合を炊く時と同じ水加減にしたら「つゆ」2袋と「乾燥すんき」1袋を入れてよくかき混ぜて炊飯します。
「おこわ」にしても美味しくいただけます。

名称炊き込みご飯の素
原材料名「乾燥すんき」かぶ菜
「つゆ」しょうゆ(本醸造)、砂糖混合、ぶどう糖果糖液糖、
砂糖、米発酵調味料、食塩、エキス(かつおぶし、こんぶ、かつお)、
うるめいわしぶし・かつおぶし混合だし、しょうゆ加工品(しょうゆ、ぶどう糖)、
アルコール、調味料(アミノ酸等)、(原材料の一部に大豆、小麦含む)
内容量乾燥すんき7g、つゆ30g×2個
保存方法直射日光を避けて保存してください。
製造者財団法人 開田高原振興公社
開田高原のお蕎麦について そば製粉・製麺工場について

生そば:10日物(冷蔵便)のご購入はこちら

イメージはありません。