木曽伝統の味 赤かぶ漬

kiso-02

680円(内税)

木曽の赤かぶ(王滝かぶ)を塩漬けにした伝統の味。塩、砂糖、酢のみを使っています。
ポリポリッとした食感が楽しい、昔ながらの赤かぶ漬。
古くから木曽地方で栽培されてきた、赤かぶの大御所「王滝かぶ」を用いて、
塩と砂糖、酢のみで漬け込みました。甘みと酸味がほのかに香る、
冬ならではの旬の味。木曽の家庭の味をそのままに、保存料や合成着色料は一切使用しない無添加仕上げにしています。

早漬けの甘酢漬けよりも塩分を少し多めに漬け込みましたので、古漬けに近いポリポリッとした噛みごたえが楽しく、
いつもの食卓に彩りを添え、お弁当に入れても喜ばれそうな一品です。

名称赤かぶ甘酢漬け
原材料名赤かぶ(長野県木曽町産)
漬け原材料穀物酢、砂糖、食塩(一部に小麦を含む)
内容量350g
保存方法要冷蔵(10℃以下で保存)
栄養成分表示(1袋100g当たり)エネルギー85kcal、たんぱく質1.1g、脂質0.2g、炭水化物19.8g、食塩相当量2.8g
※本品製造工場では卵、乳成分、小麦、蕎麦を含む製品を製造しています。
※開封後はできるだけお早めにお召し上がり下さい。